Trial

実践!就職活動に効くインバスケット

インバスケット問題に挑戦

就職活動中のみなさまへ向けたインバスケット問題です。
これでどのようなことがわかるのか、説明会などでご説明いたしますので是非取り組んでみてください。

CASE1

大学生のあなたは、アルバイトの面接に向かう途中、
乗車している電車が定刻を5分過ぎても発車しないことに気が付きました。
1本遅い電車では、面接に遅刻してしまいます。
次のうち、あなたはどの行動をとるか選んでください。

  • 選択肢1
    駅員に遅延の原因を聞き、振替輸送があるのかも確認する。 また、他の交通機関を利用して面接に行くことができないか、スマートフォンを使って調べる。 その後、面接の時間に遅刻する可能性を考え、面接先へ謝罪の電話を入れる。
  • 選択肢2
    まだ面接に遅れるとは決まったわけではない。なぜ電車が遅れているのかを駅員に尋ね、振り替え輸送があるのかを調べる。 その後、バスやタクシーを利用して面接に行くことができないか、スマートフォンを使って調べる。
  • 選択肢3
    どうしてもそのアルバイトがしたいので、何としても面接に間に合わせたい。 他の交通機関を利用できないか、スマートフォンを使って調べる。 その後、面接先へ遅刻してしまうかもしれない旨を、電話で連絡を入れ、謝罪する。
  • 選択肢4
    このままだと面接の時間に遅刻するかもしれないので、真っ先に面接先へ一言断りの電話を入れる。 また、電車が遅延している原因を尋ね、振替輸送の可能性があるのかをホームにいる駅員に確認しに行く。

あなたなら
「どんな行動や対応をしますか」 情報を整理して、回答してみましょう

何を最適解として選んだか、それにより発揮されている力を測ることができます。
より詳しい解説が聞きたい方は、ぜひ会社説明会・インターンシップへお越しください。

こちらの問題は、説明会やインターンシップ限定で配布している「インバスケットを使ったお悩み整理BOOK」に掲載されています。