公開セミナー グループ・インバスケット編

利害関係にある中で、折衝・調整を行い、
組織としての問題解決に取り組む中で、人との関わり方を見つめ直す

GIB研修風景

日 程 : 2017年4月18日(火) ・ 9月1日(金)

時 間 : 10:00 ~ 17:00

講 師 : 岸本 昌也

場 所 : インバスケット研修センター

定 員 : 28 名

費 用 : 税別 30,000 円 / 人

▶ G I B とは

プログラムの特徴

  • POINT組織の一員としての関わり方の癖を知る。
  • POINT信頼関係の構築、事実確認などのプロセスについて、習得。
  • POINTリーダーとしてチームの目標達成するためのプロセスを学ぶ。
  • POINTグループで他者評価をし合うこと、自身が気付かなかった強み、弱みを理解する。

こんな方におすすめ!

  • チームで成果を高めたい方
  • 調整・交渉を円滑に進めたい方
  • 会議でリーダーシップを発揮したい方
  • グループ・ディスカッションに自信を付けたい方

カリキュラム

時 間 カリキュラム 研修目的 主な習得ポイント
10:00
|
10:50
オリエンテーション 研修の目的
インバスケットの理解
・グループインバスケット(GIB)について
・GIBの進め方について
休憩10分
11:00
|
12:00
問題集実践
GIB会議
GIB問題集に挑戦 ・30分テスト 会議へのストーリー立案
・模擬会議を実施(20分)
昼食休憩1時間
13:00
|
13:40
振り返り報告書作成 GIB会議の進め方を振り返り、
個人の集団との関わり合いの癖を把握する。
・集団を巻き込む必要性を理解
・集団振り返り10分 自己振り返り10分
 個人チェック10分 共有10分
13:40
|
14:10
解説 信頼関係構築、事実確認などのプロセスの解説 ・集団の中で目的を達成するためには解説
・会議のプロセス
・9つのディメンション
休憩10分
14:20
|
15:40
問題集実践
GIB会議
問題解決のための会議を体験
(複数人で意思決定を行う)
・限られた時間で成果(結論)を導き出す
休憩10分
15:50
|
16:30
グループで振り返り(他者評価) 2回目のGIB会議で得た気づきをグループ内で共有し、助言しあう ・個人の気づきを共有
・メンバーの良い点、改良点を伝える
16:30
|
17:00
感想 グループでの振り返りを基に他者に対する評価とアンケートをシートに記入 ・メンバーに対する評価を記入
・質問、疑問、感想を記入
セミナー終了

※カリキュラムは変更になることがあります

■会場:インバスケット研修センター

〒135-0064
東京都江東区青海2-4-32  タイム24ビル 17階

 ゆりかもめ線「テレコムセンター」 駅下車 徒歩3分
 新橋 (JR、東京メトロ、都営地下鉄) ← 18分 → テレコムセンター
 豊洲 (東京メトロ) ← 12分 → テレコムセンター

インバスケットへの電話番号
メールでのお問い合わせ・資料請求